「世界に一本だけのギター、ベース」
イメージや仕様などがはっきり決まっていなくてもご安心ください。
ギターの形状、使用する木材、ネックジョイントの方法や、ピックアップ…etc、
完全オーダーメイドのお客様にとっての「良い楽器」を作ります。
またネック・ボディのカスタムオーダーも承っております。
★フルオーダー、カスタムオーダーは製作前に半額ご入金。
完成後残り半額ご入金。または、
製作前に全額ご入金。詳しくはお問い合わせ下さい。

TEL: 072-223-6939
MAIL: makino@carlos-guitar.com

-料金目安-

テレキャスター
ストラトキャスター
プレジションベース
ジャズベース
その他
※別途消費税かかります。



170000円〜
200000円〜
180000円〜
200000円〜





※厳選合格材をカットしルーターアップして出来た木生地に、ラッカー塗装(ニトロセルローズ系)。
どこから見ても、既製品にない味にあふれ、ギターオーナーの心を虜にすることでしょう。
ピックアップは何でも搭載します。オーナーの方の持ち込みもOK。堅苦しいこといいっこなし。


【厳選合格材】
カルロスではAAA以上の合格材を使用します。
【ボディー材】

Alder:軽く、長年ストラトの定番で、ポピュラーな材です。また、塗装がしやすい。

Ash:大きく分けると、ハード(重い)とソフトorスワンプ(軽い)があり、
ブライトなトーンとロングサスティーンが特徴です。

Mahogany:アメリカ人はハにアクセントをつけて「マハゲニー」と発音します。
レスポールの定番 でハムバッキングとの合性ばかり評されますが、シングルPUとの合性も抜群です。
暖かみのあるトーンにサスティーンもなかなかです。また、トップにMapleを貼ることのより、
よりブライトな音に変化し、サスティーンもよりロングになるといわれています。

Walnut:独特の木目はマイギターの個性をひきだいます。
ブライトなトーンにロングサスティーンは、メイプルに肩を並べる材です。ただし、重めです。

Koa:独特の一見暗いような木生地ですが、ナチュラル系の塗料がのると、
物凄いアーティスティックな木目になります。独特な暖かみのあるなトーンです。

Korina: 白っぽいのと茶色っぽいのがあります。いろんな木目があります。
マホガニー似た暖かみのあるサウンドが期待できます。